環境文明21は、環境負荷の少ない持続可能な環境文明社会の構築を目指す環境NPOです。
  

タグ:憲法 ( 3 ) タグの人気記事
憲法に環境原則を導入すべき

衆議院・参議院の憲法審査会が憲法改正問題の議論を再び開始した。現段階では、まだまだ入り口の議論であって、現行憲法のどこをどう変えるかという議論には全く至っていないが、私たち環境文明21は10年前から現行憲法に環境原則を導入し、また、憲法の前文の中にも持続可能な社会を築く必要性を強調し、具体的な案文も提案している。

なぜ憲法の中に環境原則を入れることを主張するかの理由は、一口で言えば、地球上の全ての命と暮らしの基盤である環境の劣化が今世紀に入って著しく、これを放置しておくと、気候異変のように重大な問題になるという認識があるからだ。

数十年前から、科学者や識者によって指摘されていることであるが、最近の環境劣化のスピードは、誠に凄まじいものがある。その中で日本の現況を見ると、危機感も薄く、政策対応は、まるで緩くなってしまっている。そういう状況を変えるためにも、憲法論議の中で環境政策を国政の中できちっと位置付ける議論をすべきだと考えている。まして、「パリ協定」が発効した今となっては、一世紀余に亘って使い続けた化石燃料から少しずつ離脱し、省エネと再生可能エネルギーで、私たちの社会を維持することにならざるを得ないが、そのような政策の大転換や、私たちの暮らしを支えるエネルギーを転換するためにも、憲法上の位置づけが一層必要になったと考える。

安倍内閣の改憲姿勢には、私たちは危惧を感じているので、積極的に改憲論議を進める気は、今はないが、それでも、「パリ協定」が求める経済・社会を早急に築くことだけを考えても、最早、この議論を避けては通れないと考えている。


[PR]
by JAES21 | 2016-12-06 17:30 | 加藤三郎が斬る | Trackback | Comments(0)
憲法を改正して環境条項を

本日付の読売新聞は、同社の「憲法」世論調査の結果を大きく伝えている。

今回の世論調査は2月末に3,000人を対象に実施したものであるが、その結果は興味深いだけではなく、力強いものとなっている。

その理由は、まず「あなたは、今の日本の憲法のどんな点に関心を持っていますか」という問いに対して、「戦争放棄、自衛隊の問題」がこれまで通りトップとなっているが、二番目に「環境問題」が位置づけられている。

ついでに言えば、3番目は、「天皇や皇室の問題」、4番目は「生存権、社会福祉の問題」、そして5番目に「選挙制度の問題」が挙げられている。

私は、3.11以降、マスメディアの報道が、地震・津波の悲劇と原子力の問題に集中しており、日本内外で起こっている深刻な環境問題には、必要十分なスペースが割かれていないことを懸念していたが、この世論調査の結果を見る限り、国民の環境問題への関心は依然として高いということが分かり、心強い。

同世論調査は、憲法9条問題、2院制の問題などについても問うているが、最後の問いで、「日本の憲法について、あなたが、今の条文を改めたり、新たな条文加えたりする方がよいと思うものを挙げる」問いに対し、1番目には「自衛のための軍隊保持」、2番目は「健全な財政の維持」、3番目に「国と地方の役割」を挙げているが、4番目に「良好な環境で生活する権利」が挙がっており、5番目の「天皇の地位やあり方」よりも上位に位置されている。ここでも、国民の選択の中に、「良好な環境を守る意義」が的確に認識されていると考えられ、結構である。

このような世論調査の結果を見るにつけ、国会が、未だに憲法問題にまともに取り組んでいないのは、全くもって怠慢であり、憤りを感じずにはいられない。

なぜなら、我々NPOが憲法について何を言おうと、それは自由ではあっても、憲法条文の改正を正式に提起することは国会議員にしか許されていないことを思うと、他の問題が山積しているのも承知しているが、国会こそ憲法に真正面から取り組み、適切な改正条文案を作り挙げ、国民投票に付してもらいたい。

ちなみに環境文明21は環境原則を入れた条文案を提言しているので、ぜひご覧いただきたい。

環境文明21立法化部会

*環境文明21立法化部会は、毎月1回開催しています。見学も随時受け付けていますので、ご興味があれば、事務局までご連絡下さい。
[PR]
by JAES21 | 2012-03-19 16:28 | 加藤三郎が斬る | Trackback | Comments(0)
今通常国会に期待すること
平成23年の通常国会は間もなく、開始される。報道によると開会日24日が有力とあるが、いずれにしても、1月中には開会となる。この夏まで続く通常国会に私が特に期待するのは、次の5点である。

第1点は言うまでもなく、通常国会の前半を彩る平成23年度予算審議への注文である。私は、予算案に盛り込まれている、地球温暖化対策税と高速道路無料化のための予算に特に注文がある。結論だけ言ってしまえば、本ブログで何度も言っているように、温暖化対策税の2400億円(ただし5年かけて段階的実施して2400億円に達する)があまりに少なすぎる。また、高速道路の無料化に関わる1200億円は誠に中途半端な予算であり、天下の愚策である。高速道路の無料化政策については本ブログでも何度も触れているように、超低燃費車だけに限り、日本中どこでも(首都高・阪高を問わずどこでも)、無料にする。それ以外は無料にしない(料金を多少下げることはあってもよいが)。そのことによって、日本の自動車産業が超低燃費車(ハイブリッド車・電気自動車、さらに少し先の話だが燃料電池車など)の普及を促し、国際的な競争力を高めることになる。私の試算ではこれら超低燃費車に、高速道路を無料にしても、当面は年間数百億円程度だろう。とにかく、このような差別化政策をとらずして、ハイブリッド車はともかく、どうして電気自動車や燃料電池車の開発・普及を促すことができようか。高速道路の無料化という愚策を将来のための良策に変化させる唯一の方法はこれだと思う。国会審議を通して、これの実現を与野党議員がしてもらいたいと強く思う。

第2は憲法の議論の開始である。憲法については安倍晋三さんが内閣総理大臣の時かなり動いたが、その後は全く動いていない。動かす舞台すら参議院ではできていない。要するに、政治家のもっとも重要な、責任でもあり権限でもある、憲法を発議するための検討の場すらできていないのだ。これは単に怠慢と言うだけでなく、日本の将来にとって大きな禍根を残す。景気がこんなに悪く、政治がガタガタしているときに憲法論議ではあるまいという議論はあるかもしれないが、いま日本がこんなにガタガタし、衰退没落の道をころげ落ちつつあるのは、憲法議論とか税制改正とか支出構造の大転換とかそういう難しい問題・困難な問題に政治家が勇気を出して取り組まなかった不見識と怠慢による。また、それを許してきた国民の無責任さにもよる。せめて、今国会で議論を開始してほしい。

第3は、地球温暖化に絡めて、鳩山さんが約束した温暖化対策税以外のもう2つ、排出量取引の制度化と再生可能エネルギーの全量固定買取制の実施である。このうち、排出量取引については産業界の横やり、そして民主党内の労働組合出身の人たちの暗躍によってあえなくつぶされようとしているが、ぜひこれを今国会で議論し、日の目を見るようにしてもらいたい。

第4点目は、環境教育推進法の改正である。これは私たちNPOが頑張って今から6年ほど前に、環境教育推進法として議員立法で作ってもらったが、残念ながらNPOの意見を十分に取り入れなかったために、中途半端な法律になっている。これを改正してほしいということも数年前から、我々は具体的な修正内容を添えて言い続けてきた。やっと政治家も動いてくれたのだが、その後の衆議院解散や参議院選挙でこれも日の目を見ていない。議員の中にはこの法律改正を担いで下さる方もいらっしゃるので、ぜひやってほしい。

5点目は、以上要望したようなことがいずれもはかばかしくいかない、つまり、「やれ小沢だ」、「反小沢だ」などと、与野党ともに党利党略から角を突き合わせて国会は何もできないという状況になったら、即刻解散して国民の声を聴くしかない。今通常国会中解散があったとしても不思議ではない。しかし、できたら解散しないで、先ほど言った4点を何とか日の目を見るようにしてほしいというのが、私の期待であり注文である。
[PR]
by JAES21 | 2011-01-14 14:57 | 加藤三郎が斬る | Trackback | Comments(0)



環境文明21の共同代表「加藤三郎」「藤村コノヱ」の両名が、時事問題等を斬る
by JAES21
カテゴリ
全体
会報巻頭言『風』
加藤三郎が斬る
藤村コノヱが斬る
共同代表が斬る
はじめにお読み下さい
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
フォロー中のブログ
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by JAES21 at 15:12
アメリカでできることがな..
by 神戸山太朗 at 11:46
(NO3)小生などは、竹..
by 神戸山 at 09:56
(NO2)2日はまた、家..
by 神戸山太朗 at 09:54
小生宅のお正月風景。お正..
by 神戸山太朗 at 09:50
同意です。アベノミクス以..
by 環境問題を憂う者 at 18:35
少し腹が立ちました。宮沢..
by 浅田益章 at 02:08
リニア計画については、私..
by はじめまして at 13:19
エキサイト初心者です ..
by 始めましてsanaeこと 立花早苗です at 15:54
はじめまして。HPの文章..
by 島田敏 at 16:49
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧