環境文明21は、環境負荷の少ない持続可能な環境文明社会の構築を目指す環境NPOです。
  

選挙のための増税延期!?
安倍総理が消費税の10%増税を見送るのではないかという見方が強まっている。

アベノミクスも日銀の対応もあまりうまくいかず、そうした中での増税は選挙結果に響くという判断であろうが、海外から著名な経済学者を招き、増税先延ばしの舞台づくりを進めるなどの姑息なやり方は、目に余るものがある。

勿論増税は、国民生活への負担をさらに増す。
しかし、10日に財務省が発表した2015年末の「国の借金」は、1044兆5904億円、国民1人当たり823万円の借金を背負っているという現実を考えると、将来世代にこれ以上のツケを残すことは許されないという思いがする。

増税に国民が反対するのは何故か。
それは、税金が私たちの生命や暮らしを守るために使われているという実感が、全く持てないことによるのではなかろうか。

仕事の関係で何度か訪れたことのあるスウェーデンは、消費税25%。
しかし、充実した福祉制度があり、歳をとっても病気になっても安心だから幸福度は高い。私の日本人の友人もスウェーデン人と結婚し離婚したが、老後はスウェーデンで過ごすという。
貯蓄がなかなかできず、若者の起業が難しいという話もスウェーデン人の若い男性から聞いたことがあり、そうした面もあるなと思ったが、それでも本当に困った時に助けてくれる制度があるのは羨ましい限りである。

それに比べて日本は、病気、介護、貧困、一人親での子育て、などなど、本当に困って助けてほしい時に助けてくれる制度は全く不十分である。

将来世代にツケを残さないために国の借金を減らす道筋と、困った時に頼れる福祉制度の充実のための道筋が明確に示されれば、増税に反対する人は少なくなるはずである。

そうした明確な方策もないままに、目先の選挙の為だけに、増税する、しないの議論は、政治家として無責任極まりなく、恥ずかしい行為としか言いようがない。
[PR]
by JAES21 | 2016-03-22 17:30 | 藤村コノヱが斬る
<< 大混迷時代が訪れるか? やはり、脱原発しかない >>



環境文明21の共同代表「加藤三郎」「藤村コノヱ」の両名が、時事問題等を斬る
by JAES21
カテゴリ
全体
会報巻頭言『風』
加藤三郎が斬る
藤村コノヱが斬る
共同代表が斬る
はじめにお読み下さい
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧