環境文明21は、環境負荷の少ない持続可能な環境文明社会の構築を目指す環境NPOです。
  

政官財のトライアングルに逆戻り
エネルギー基本計画が最終段階を迎えている。
昨年12月に出された経産省審議会の原案では「基盤となる重要なベース電源」とされていたが、与党内も含め様々な異論・反論が各方面から出たことから、「重要なベースロード電源」とやや表現を変えているものの、原案同様、あいまいな表現で数値目標は示されていない。但し、今後の閣議決定の段階でどのように手が加えられるかは不透明である。

エネルギー基本計画は、経産省から上がってきた原案を閣議の場で審議し、決定される。
閣議決定までの間に、パブリックコメントとして国民の意見を聴く機会(今回は12月6日から1月6日まで)があるが、原発推進ありきで進められている今回のような場合は、閣議決定にその意見が大きく反映されることはないように思う。

そのことは、2012年夏の原発をめぐる国民的議論、そしてパブリックコメントで、2030年までに原発ゼロの声を多くの国民があげたにもかかわらず、その後の閣議決定では、2030年までも、原発ゼロも削除された経緯からも、そして政権が交代したことで、前政権の閣議決定さえもいとも簡単に転換されてしまうことからも、明らかである。

いずれにしても、今回のエネルギー計画が、原発推進ありきの計画であることは、茂木経産大臣が再稼働の審査を急ぐように原子力規制委員会に促したことからも明確である。

つい先日も福島で、大量の高濃度汚染水が流出したことが報じられたように、現場は収束どころではないのが実態であろう。
地震大国の日本で、福島同様の事故がいつ起きてもおかしくない状況も変わらない。
世界も厳しい眼で日本を見続けている。

そうした中で、私たちの生命や経済活動の基盤となるエネルギーの将来計画が、短期的な経済の為だけに、一部の人だけでつくられてしまうようでは、福島の経験が、それによって目覚めた国民の意識が、何も生かされないことになってしまう。

オリンピックでは若者が大いに活躍し、新たな息吹を吹き込んでくれた。
しかし、政治の世界は、政官財のトライアングル時代に逆戻りの様相である。
日本は変われない国なのか、と世界の信頼もまた低下しそうだ。
[PR]
by JAES21 | 2014-02-25 15:33 | 藤村コノヱが斬る
<< 2013年度経営者「環境力」大... オバマ政権の気候変動政策に本腰... >>



環境文明21の共同代表「加藤三郎」「藤村コノヱ」の両名が、時事問題等を斬る
by JAES21
カテゴリ
全体
会報巻頭言『風』
加藤三郎が斬る
藤村コノヱが斬る
共同代表が斬る
はじめにお読み下さい
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧