環境文明21は、環境負荷の少ない持続可能な環境文明社会の構築を目指す環境NPOです。
  

温暖化は避けられない”運命”になる前に
先週、加藤共同代表が、あまりに低い目標設定について述べたが、今週もその続編である。

案の定、COP19では、日本政府が提示した「05年比3.8%減」に対して、痛烈な批判が各国から寄せられている。またその批判をかわす狙いで提案した「途上国への1兆6000億円の資金支援」についても、新聞報道によると、“途上国に説明したが全く反応はなかった”とのことである。

各国ともに厳しい政治・経済・社会状況の中にあっても、猛烈化する台風・ハリケーン・竜巻、そして異常気象を目の当たりにして、何とか少しでも交渉を前進させようとしているのに、京都議定書を生んだ日本が、この体たらくでは、どうしようもない。交渉を邪魔した国に贈られる「特別化石賞」は当然の受賞である。

日本政府は、エネルギー政策の進展を踏まえて目標を見直すとしているが、そもそも、その考え方の順序が間違っており、発想を転換すべきである。

確かに、エネルギーは人間が生きていく上で不可欠な“手段・道具”である。
しかし、そんなことより一番大切なことは、将来、人間が生きていけるかどうかである。
IPCCや環境の専門家が警告しているのは、気候変動に伴う異常気象がこのまま激化すれば、人間生活や経済活動の基盤が失われ、ひいては人類の存続が危ぶまれるということである。
そうならないように、そのことを大前提に、なんとか、削減目標を設定し、それに向けて頑張ろうというのがCOPの目的である。
各国でどのようなエネルギー政策をとるかは、その次の話である。
それに、既に国立環境研究所はじめ様々な研究機関やNPOが、原発がなくても温暖化を防ぎつつ健全な社会・経済活動を持続させる手立て、エネルギー政策を提案している。
(日本政府は原発を動かしたい為に、あえて言えば、一部の利益のために、そうした提案を全く無視しているだけのことである。)

COP19も19日から閣僚級会議に入り、政治的な駆け引きが激しくなるだろう。
日本政府のみならず、各国政府も国益のために動くことは十分予想される。

しかし、そんな、人間のちっぽけな争いと関係なく、温暖化は既に人類の手が及ばないところまで近づきつつある。

日本政府の後ろ向きな姿勢は決して許されないことを示し、温暖化による甚大な被害が避けられない“運命”となる前に、人類社会存続のための英知を示すCOP19であってほしいと、願うばかりである。
[PR]
by JAES21 | 2013-11-19 12:59 | 藤村コノヱが斬る
<< 薄氷の合意COP19 石原さん、たった3.8%でよい... >>



環境文明21の共同代表「加藤三郎」「藤村コノヱ」の両名が、時事問題等を斬る
by JAES21
カテゴリ
全体
会報巻頭言『風』
加藤三郎が斬る
藤村コノヱが斬る
共同代表が斬る
はじめにお読み下さい
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧