環境文明21は、環境負荷の少ない持続可能な環境文明社会の構築を目指す環境NPOです。
  

3.11は、振り返り、再起の日に

あの日から一年がたちます。

あの日、多くの日本人が、未曽有の大地震と大津波に慄き、その甚大な被害に言葉を失いました。そして、その被害の大きさを見るにつけ、普通に生活できることの幸せを、あの時ほど強く感じたことはありませんでした。

福島第一原発の事故以降は、科学技術の限界とともに、当たり前にあると思っていたエネルギーの大切さを実感し、せっせと省エネしたものです。

このままではいけない、変わらなければ、と多くの日本人が思ったはずです。

あれから一年。
この国は、そして私たち日本人は、何か変わったでしょうか。

国の進むべき方向を決め、着実に歩を進めるべき国会では、相変わらずの政争が続いています。大臣が若返り、エネルギー政策形成プロセスがほんの少し見えるようになった以外は、以前と何が変わったのか、私たち国民にはよく見えません。

企業の拡大志向も続いています。
特に、大手ゼネコンの中には、復興予算を当て込み、膨大な費用見積もりを出すところもあると聞きます。相変わらず持続性より己の経済性の追求です。

そして私たち市民の中にも、「絆」と声高に言いつつも、風評被害に踊らされ、がれきの受け入れはいや・・と言う人もいます。


一年前、私たち環境文明21は、緊急アピールを出しました。

これから毎年、3月11日は、日本人全員があの時の願いや思いを思い起こし、世界中から注目されていることを感じつつ、変われたか?を問い、新しい日本を創り上げるために再起する、そんな日にしませんか。
[PR]
by JAES21 | 2012-03-13 17:06 | 藤村コノヱが斬る
<< 憲法を改正して環境条項を 極めて小ぶりの温暖化対策税 >>



環境文明21の共同代表「加藤三郎」「藤村コノヱ」の両名が、時事問題等を斬る
by JAES21
カテゴリ
全体
会報巻頭言『風』
加藤三郎が斬る
藤村コノヱが斬る
共同代表が斬る
はじめにお読み下さい
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧