環境文明21は、環境負荷の少ない持続可能な環境文明社会の構築を目指す環境NPOです。
  

正々堂々の議論を
消費税導入の議論が盛んになっている。
そもそも野田総理は、税と社会保障の一体改革がやりたくて総理になったのだから、その是非はともかく、筋を通している点では今のところ評価に値する。
一方、自民党は審議に応じない姿勢で、独自に社会保障改革の案を提出する様だ。

議員定数削減など、自らの無駄を省かずして消費税だけあげるというのでは、なかなか国民は納得しないであろうが、世界一の借金を次世代につけ回しすることは、持続可能な社会への転換を目指す私たちとしては、許されることではないと考えている。

私たちの時代のツケは、私たちの時代に解決する事が原則である。

そうなると、消費税値上げはいたしかたない。しかし、例えば、生活必需品である食料品にはかけない、生活困窮者にはいったん支払ってもらった後払い戻すなど、人間としての尊厳や最低限の生活保障を確保することは重要である。また公平性を確保する意味で、全ての事業者からいったんは納税してもらい、その後中小零細企業などへの保障をするなど、工夫の余地は色々ある。

野田総理はじめ与党は、何故値上げが必要なのか、それにより、社会にとって、どのようなメリット・デメリットが生じるのか、明確に国民に説明する責任がある。
と同時に、野党も審議拒否などせず、正々堂々と対案をぶつけて議論し、国民が納得する「智恵」を出し合う責任がある。

それも、信頼を失いつつある日本の議会制民主主義の立て直しの第一歩になるのではなかろうか。
[PR]
by JAES21 | 2012-01-16 16:02 | 藤村コノヱが斬る
<< 名前負けはするな 一年の終わりに >>



環境文明21の共同代表「加藤三郎」「藤村コノヱ」の両名が、時事問題等を斬る
by JAES21
カテゴリ
全体
会報巻頭言『風』
加藤三郎が斬る
藤村コノヱが斬る
共同代表が斬る
はじめにお読み下さい
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧